6月の総ジョギング距離と諸々のこと

? 6月になってからは、特に大会もなく、特記すべきこともありませんでしたので、ブログの更新もせず、申しわけございません。 毎日の記録もあまり意味をもちませんので、6月の総ジョギング距離をまとめておきますと、

  JG21km+SJ110km×0.8+PW82×0.5+11.7×0.3

 =154km

 でした。

 今年1月からこの6月までの半年の合計は、866kmとなり、1ヶ月平均は144kmとなりました。ちょっと少ないです。やはり180kmを目標としたいと思います。

? 今月からは、もう少し距離を伸ばしたいと思っていたのですが、結局伸ばしきれません

でした。なかなか難しいですね。7・8月は、涼しい夏を期待したいのですが、今年夏は例年以上に、暑くなる予想がでています。

 そんな中で、毎日黙々とトレーニングに励むのも難しいでしょうし、それでは励みがなく、気合いも入りません。そこで、マラソン大会出場の代わりに、ウォーキングの大会にも参加し、また自分でトレッキングなどに励んで、楽しむことにしました。

?? 最初に参加したのは、6月16日に開かれた「神楽女・九州オルレウォーク」でした。会場は、別府市の西部にある、志高湖と神楽女湖近辺を巡るウォーキング大会です。

 この5日後の21日には、一人で九州オルレの「九重・やまなみコース」を歩いてきました。オルレとは、勧告済州島道から始まったウォーキング・トレイルで、韓国に近い九州では、オルレのコースがかなり多く設定され整備されていて、気軽に一人でも、ウォーキングできるようになっています。「九重・やまなみコース」は九重“夢”大吊橋の駐車場からスタートして、飯田高原長者原に至る11,1kmのコースです。

?? 初めて一人でオルレを歩いたのですが、地図と案内板等の指示充実していて、約7.5kmにある「九重やまなみ牧場」までは快適に進みました。ところが、「九重やまなみ牧場」を後にした途端、道に迷い、約1時間ほどうろうろしてしまいました。余分な時間を食ってしまったので、この日の完歩は諦めて、ゴール2kmほど手前でコースをカットし、Uターンして、てくてくと舗装道路を歩いて大吊橋の駐車場に戻って、完歩は後日に期すことにして帰宅しました。それでも歩いた距離は、約20kmになっていました。今後もこのようなオルレなどのトレッキングも取り入れていこうと思っています。

??? 話はかわりますが、10kmにするか10マイルにするか迷っていました8月26日の「阿蘇・瀬の本マラソン」のエントリー、性懲りもなく、また10マイルにしました。昨年はビリ、今年はせめて後に数名はいてほしいのですが、どうなりましょうか。せっかく1日かけて、出場するのに、なるべく永く選手として参加していたいですし、昨年とどう違っているか、自分の体力・成績を比較してみたいのです。まだ大会まで日数がありますので、なるべく身体を鍛えて、臨みたいと思っています。??