何をしても苦しみがなくならないのは?

ブログへのご訪問ありがとうございます。

あなたに寄り添いともに育む心理カウンセラー

福岡天神ウィメンズカウンセリングセンター

ひたかさとみです。

昨日は台風の影響でしとしと雨が降り

お部屋の中は薄暗い一日でした。

お休みだったのでソファーでごろっとしていると

ある感覚がふっと沸き起ってきました。

それは

幼少期からアダルトチルドレンから回復するまでに

味わっていた感覚でした。

表現はしにくいのですが

心で見える世界は薄暗くどこか重い感じで憂鬱な空気感

とでも言うのでしょうか。

これが物心ついた頃から普通だったので

違和感はないまま過ごしてきたのです。

安心していられる場所がない事が普通だったので

そこで生きるためにはあったはずの感情や欲求を

心の奥底に封印して生きてきました。

カウンセリングを受ける事によって

それらがあると気づいたのです。

当センターにお見えになる方も

本当に辛く苦しい思いをして生きてこられています。

その抱えた苦しみから解放されるには

その感情や欲求をそのまま感じてあげる必要があります。

そして、今感じることや考えもネガティブなことだからと

無理やりポジティブに変えようとしないで

そのまま味わう事が必要です。

辛いから

怖いから

悲しいから

寂しいから

嫌われたくないから

見るのを避けようとしがちだと思います。

そして、その感情を何とかしようとしがちです。

それは、苦しいから無理もありません。

また、インナーチャイルドが欲求を満たして欲しいと

苦しみを手放さないで握りしめている事もあります。

苦しいよと訴えている間は

誰かが私を見てくれる構ってくれる

元気になれば誰も見てくれない

そうなるとまた独りぼっちになって

一人では生きられない

だから手放さない

と無意識にやっていてなにをやっても

苦しみが減らないという方もいます。

素直になってすべての感情や欲求を味わい

自分でそれを受け止めてあげましょう。

初めは圧倒されて受け止める事は大変だと思います。

でも、コツコツとやっていれば大丈夫。

いつかしっかりと受け止められます。

応援しています。

アダルトチルドレンから回復する方法は

こちらをクリックしてくださいね。

カウンセリングを受けてみたい方は

こちらをクリックしてくださいね。

10月のご予約状況ですが、前半はかなり埋まっています。

後半も上旬にはかなり埋まると予想されます。

お早めにお問い合わせください。

今日も素敵な一日に〜。