CAAD9でヤビツ峠へ - 古今輪風@自転車ふぁん

とても久し振りにヤビツ峠へ行ってきました。裏から抜けてくることはチョイチョイありますが、表の名古木側から登るのは本当に久しぶりです。そして、CAAD9では初。

行きの途中、厚木の市街地でリアタイヤがパンク。先日ローテーションしたばかりでしたが、今年は多いなぁ。

チューブに2mm程の裂け目が入っていたのが原因。タイヤの同じ付近を見てみるとチューブよりも二回り以上大きな切れ目があって、何か鋭利な物を踏んでしまったようです。CAAD9にパッチを携帯するようにしてからは初めてのパンクですから、折角なのでチューブ交換で済まさずにパッチを貼って修理しました。タイヤの切れた部分が嫌なのでチューブに貼ったパッチが下に来る様にセットしましたが、タイヤの方は後日補修しようと思います。

そして久しぶりの表ヤビツ。今日は何だか脚が軽く感じていましたが、数年前の自己ベストを更新。47分04秒と40分切りにはまだまだ遠いけど、私にしたら速い。当時は今よりも軽く3Kg以上はスリムで、機材も7.5Kg位のカーボンロードでしたからどういう訳だろう。思い当たるふしは、煙草をやめて10ヵ月。嘘、アイコスに変えてそれ位になるので、少し心肺機能が戻ったのかもしれない(笑)

折角の平日休みだし、気を良くしてもう一本。

二本目はグダグダにならないようにユックリと、でも一定ペースで上がって辛うじて1時間かからなかった。

こちらは通行止め、台風の影響でしょうか。

パンクした際、今回はどういう訳かTOPEEK Micro Rocketで上手く空気が入れられずにモタモタしました。結果的にポンプのパッキンとかじゃなくて挿し込みの角度が良くなかったんだと思うけど、帰ってからどれくらい入れたのか確認してみたらジャスト800kpa(=8bar)。出発前に前後とも8barに合わせていたので、時間はかかってしまったけど上手い具合に入れられていたのが分かってちょっと嬉しい^^

距離134.18km,Ave22.8km/h,高度1692m♪

今日は乗り始めから脚がスムーズに回る気がして、実際そうだったと思います。そういう意味では全く期待していませんでしたが、交換したBBが良い方向で効果的だったりして。まぁそこは半信半疑で、普通に考えると先週末は乗れませんでしたから脚がフレッシュだったのと、体調が少し良かったのかな(゜-゜)